2021年07月07日

誕生日と神棚

kikukoです。

昨日は57歳の誕生日。

幼稚園からの友達から二人から、おめでとうのライン。

毎年 覚えてくれて本当にありがとう

もう50代後半です。 体力の無さに悲しくもなります。

チョットしたことで疲れる。毎日の食事の準備も捌けません

お弁当も土曜日はお休みの日にして貰いました。 たまには外で食べたいとの事。

随分と労ってもらえる年になりましたね。 

次男君からも、ラルフローレンのシャツをお誕生日に頂きました。

これが嬉しいのよね。 物ではなく、社会人になったなーって。

子育ても一段落したなぁ〜って。 いつも私が選ばないようなチョイスで若々しい色のシャツをプレゼントしてくれます。

毎年、若くしとかないと、と思いますね。

年取ったと愚痴るのは辞めないとね


昨日は、事務所にとっても立派な神棚が設置されました。

事務所神棚.jpeg

日曜日に地鎮祭をします I邸の神棚。

横幅が100cm以上はあります。 新しい家には大きすぎるという事で新谷建設が頂く事に

綺麗に洗いなおして、柿渋で色を付けお直し。

何回も柿渋を塗っておりました。 早朝より皆で入口に設置。

仕上げは主人。 神棚が事務所全体を守ってくれる感じです。

今まで事務所で使っていた神棚は、息子達の2階の家にお引越しの予定。

それぞれ、神様達もお引越しです

主人と神棚に家内安全と仕事の安全のお祈り。 

家の庭も今日から解体が始まりました。

ここまですると思わなかったので、主人に、やや反対いたしましたが、主人なりの家の活用を考えた模様。

私は私で、ここの家に嫁いで30年以上。

大切にはしてないかもしれないけど・・・愛着があるのよね

亡くなった父が購入した庭石も、また移動いたします。

業者さんの思い切りのいい解体に心が痛みますが、片ついて行く様を見ると、長男達が一緒に住むには

ベストな考えだと思いますし、娘達が来る時も、玄関の石で車を摺ったり、意外と見ていてハラハラしていたので

仕方ないのかも。

解体が始まると早々に悟が、お母さん今の状態を写真で撮ってと連絡。

皆 それぞれ家に思いがあるようです。 

全て上手く行きますように

解体が始まる前に神棚設置だ出来て良かったです。

posted by 新谷建設 at 11:34| 福岡 ☁| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: