2021年06月08日

米粉パン

kikukoです。

金曜日 仕事中に娘から突然電話

ひなちゃんが保育園で体調がよくないとの事。

丁度、次男君がお仕事が休みの日だったので、二人で保育園にお迎えに行きました。

金曜日、お昼寝用の布団の持ち帰りもあり、荷物が沢山。しかも雨

急に ばあばとおじさんが、迎えに行くので目を丸くして驚いていました。

そのまま病院に連れて行き、食事を作り、仕事中断で孫のお世話。楽しいけど責任も重大です。

毎回 具合が悪い時に預かっているんで、様子を見るだけでも神経使います。

夕方は、娘達の分まで食事の準備。丁度 ぶりが安かったんで、薄く そぎ切りにして野菜多めの鰤しゃぶと

焼き肉少しに、野菜多めの生春巻き。成人男性が4人もいると野菜多めが良いですね。

お財布にも優しいし、鍋だと自分たちでやってくれるんで楽チン。

娘が帰宅したのは8時近くクタクタで帰宅。

暫く ひなこを抱っこして、自分の食事もままならぬまま寝かせていました。

女性が仕事するって大変ですね。 私も仕事しているけど、なんせ家が裏だし、電話は事務所の電話も、家の電話も

両方繋がるようになっているし、途中で洗濯干したり、家の事と同時進行でやれるので、本当の共働きとは大違いかな

それなりに、私もクタクタだったけど、通勤の時間がない分は違うかな・・・・

週末の、孫ちゃんのお世話は大変だけど、これも娘の為です

大勢で食卓囲んだあとの土曜日の夫婦二人の食事は、本当に質素。

チョットした食べ物で十分

TV見ながら、ダラダラお酒飲んでいると 次男君が

職場の先輩とご帰宅。 緊急事態宣言で久留米はお酒の提供がないんで家のみ。

焼き肉を食べてきたとの事で、簡単なおつまみを作り、おもてなし

皆 遅くまでは飲まないようです。 このご時世 静かに飲まないとね。


日曜日は何の予定もないんで、久しぶりにパンを捏ねた。

強力粉が100gほどしか無かったんで、米粉で米粉パンを作ることに。

初めて米粉で作りました。 しかも随分といい加減。

分量も大体で測り、牛乳もレンジチンして温度も測らずドバっと入れコネコネ。

米粉パン2.jpeg

バーミキュラの鍋で捏ねて発酵させて、丸めて、2次発酵させて

鍋ごとオーブンに投入。 この時の焼く温度も適当。

米粉パン1.jpeg

出来上がりを食べてみると

クッキーのモサモサが、ややしっとり焼きあがった感じ。

こんなもんと思えば食べれるけど、パンのしっとり感が全く無い

食感が悪い

シャウエッセンを刻んで中に丸めて、焼くときに新玉ネギとシーチキンと、チーズをたっぷり載せて焼いたんで、かろうじて、チーズ味で食べれる感じ。

次男君は上の美味しい所だけ食べていた

そのままビニール袋で保存して、今朝 レンジでチンして食べたら昨日よりしっとり

早く、切り過ぎたようですし、調べるとパン用の米粉を使った方がいいらしい。

あんなに昔はパンを焼いていたのに、チャンと正確に測って温度も計測して作れば良かったです。

でも鍋で作るのは楽チンでしたよ〜

鍋1つで捏ねも焼きも出来るんであと片付けが楽。

また、暇なとき作ろう










posted by 新谷建設 at 11:29| 福岡 | Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: