2021年06月02日

祠 完成

KIKUKOです。

八女の祠の工事ですが、土曜日に完成いたしました。

ほこら2.jpeg

祠1.jpeg

屋根材はステンレスの黒です。

高価らしい

弘法さんが川の横に建っているので、足場が悪く、屋根工事の際は川の中に脚立が立っていました。

申し訳ない気持ちで一杯です。

家の横の川? 川じゃないね。何だろ? 隣との間にある川で、堰止めて鯉を飼っていましたね

生活用の水でしょうね。 子供が小さい時は遠くの川まで、おむつを洗いに行っていたらしい。家の横で汚物を洗うのは禁止だったそうです。

温泉地で育った母には、川でおむつを洗うなんて?と苦労したそうです。姑が恐ろしく厳しかったそうなんで、仕方ないね

飲み水でもないので何処で洗おうが同じなのに、理不尽な嫁と姑の関係です。

孫の私にも厳しかったですけどね。 裁縫、料理 幼稚園に入ると針も包丁も持たされとりましたWA。

毎年、田植えの時期には川さらいをして、綺麗にしていた記憶がありますが、今では水もよどんでいて

こんな感じだったかなと思います。

傾いたお地蔵さんを見る度に、どうしたもんかと心痛めていたんで主人に感謝です。

何かあったら、きっと八女のご先祖様が守ってくれる事でしょう

有難うございました

感謝を込めて今年は、梅干し好きの為に梅干し漬けを頑張りますね。

毎年 上手く漬けられないけど・・・・チャレンジです。 色も上手く発色しない、月が進むにつれ色が悪くなるんですよね。

塩の抜けも悪いし・・・何でだろう

いつも、誰かから貰った梅で漬けていたんで、今年は、梅から購入。 紫蘇も早々と購入。

成功しますように

午前中 中位の梅干し3キロ漬け終わりました。

やや少なめだけど、まずは此処からスタート。

夜 南高梅の大梅を漬けます。 

posted by 新谷建設 at 15:19| 福岡 ☁| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: