2019年06月03日

献杯

kikukoです。

土曜日の夜、娘から連絡。

雄心舘の娘の学年のご父兄が突然亡くなられとの事。

丁度、長男も横にいて、長男が長男の学年に連絡。

長男が入門した頃は、段々と入門者が増え大所帯となり、その頃の保護者会長さんが突然亡くなられたのです。

大所帯の保護者を上手くまとめられ、楽しいイベントも沢山計画され山口さんのお陰で随分楽しみました。

主人にあの頃が一番楽しかったねと。。。

ただひたすら子供との剣道生活を楽しんでいたと思います。

ご子息の洋平君とは、娘が同学年ですが、悟の方が一緒に試合に出ていて、週末は剣道で時間を共にする保護者。

これが何年も続くと、年は違いますが、会わない時間があってもすぐ昔話しに華が咲きます。

親類とも兄弟とも友達とも違う感覚です。

突然の連絡に皆、ボンヤリでした。

昨日のご子息の最後の挨拶で、落ちて亡くなられたと。。。

私の兄を思い出しました。

兄は脊損になり長い間、苦しみながらも家族の為に生きてくれましたが、突然、事故でなくなるのも

家族の心情はいかほどかと。。。

誰にでも今生のお別れはありますが、心の中には残っています。

心の中で生きていると思えるようになった50代。

30代。。。まだまだ、そうは思えなかったナ。

昨夜は山口パパに献杯でした。








posted by 新谷建設 at 14:47| 福岡 ☁| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: