2019年02月22日

HIROKOの秘伝のタレ

kikukoです。

昨日、友達から教えて貰ったレシピで焼き肉のたれを大量につくりました。

作るきっかけは、婿殿のお母さんが昔は焼き肉のタレも作っていましたと話されたのをきっかけに

もしや友達が作っていたタレでは?と

翌日、友達にメール。。。レシピを教わりました。

婿殿のお母様のレシピは災害で流されてしまったそうです。。。

家の味まで流されるって・・・悲しい。

婿殿に味見をして貰い、同じものか確かめて貰わねば!

が・・・・出来上がりの量も凄いけど、材料も、なかなかの材料。

醤油、味噌、酒、みりん、酢、砂糖、りんご、玉ねぎ ニンニク、生姜.etc。。。

作る 勇気がいりました

昨日、お昼の食事の片手間にと思ったら、甘かった。準備するにも結構大変。

分量計ったり、剥いたり、ミキサーにかけたり。結局 どはまりで作り始め、煮込んで出来上がり。

出来上がり2升以上はありましたね。 貰う時は何も考えず頂いておりました。

昨日の夕食は焼き肉。

娘にメールして帰りに取りに、おいでと伝えて、準備。

焼き肉をタレで炒めて、海苔巻きの具材に入れ韓国風。

巻き寿司が苦手なもんで、ボロボロの巻き寿司完成。

焼き肉と海苔巻きが夕食でした。

遅くに帰ってきた、主人の一言。

昔 食べた味だと。。。。懐かしい・・うまいと。。。

それは、 弘子に貰ったタレの味です。

弘子のレシピですと

覚えているもんやね。 

材料が材料なもんで、万能タレです。

少し甘めなんで辛さを調整すれば、バッチリ。今日は、から揚げの下味と、牛そぼろの味付けに使用。

2升なんて、直ぐ無くなるね。

なによりも手作り最高

秘伝のタレのレシピ 有難とね

posted by 新谷建設 at 15:40| 福岡 ☁| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: