2018年01月26日

徳は身を潤す

kikukoです。

日曜日。。。実家の兄が亡くなりました。

兄.jpeg

突然と言えば突然。。。。。わかっていた事と思えばそうだったのかもです。

お正月は普通に話して、おせちが美味しかったと言われ。兄の好きな田中長の奈良漬けを取りよせ

持って行き、喜ぶ顔見て。。。

ここのところずっと仕事が忙しく、姑の時間に合わせたり食事作りに追われるもんで

自分の仕事の一日のノルマを決めて、後は電話番しながら家の事するからと先週の月曜日に

主人に伝え了承を得たもんで先週はそんな感じで過ごし、月曜日は兄に2度携帯に電話して

くだらない話して。自分達がどうにかなっても子供達が繋がるようせんといかんねと話し

木曜日は昼休みにぷらりと実家へ。。。珍しく長居をしてしまい。おしゃべり。。。。

なんとなく覚悟はしていたものですが、最後 見送れないとは悲しい。。。

兄が脊椎損傷になった時はキャンプで大分。 マリアに救急搬送された時も忘年会の幹事で抜けれず

2件目でタクシー飛ばしてマリアまで。。。最後は深夜寝ていて連絡に気が付かず。。。。

きっと私に最後の姿見せたくなかったんだと思います。

私が高校で入退院を繰り返していた時、高校に行く前にバイクで病院に毎日来てくれていた兄。

退院して高校への通いは兄の車。朝も帰りも。。。

卒業した時は親にではなくさぁちゃんに3年間有難うと伝え、ウルウル来ながらも

お〜珍しと茶化して終わり。 大学の荷物運びも引っ越しも毎度文句も言わずしてくれ

仲良し兄妹。

毎週 携帯で話す仲。 誕生日も兄達からおめでとうとメールが来ると主人がキモッと

言っておりました。 妹なんで可愛がられその延長。。。。

それなのに・・・・一緒に写った写真が一枚もなし。上二人が年子なんで二人の写真はあるけど

私とはない。。

遺影と一諸に写真撮影 最初で最後の写真となりました。

脊椎損傷の方の余命は10年。

兄は17年。。。56歳で若かったけど子供達が皆結婚するまで生きててくれて良かった。

葬儀も子供達がしっかり取り仕切り、私も兄との最後の別れを充分させて貰えました。

友達も来てくれて本当に感謝です。

翌日 JRに勇己を送っていくと。。。坂本九の上を向いて歩こうが流れ・・・涙がジョー

数日は悲しすぎてクヨクヨしておりましたが、残された家族の為に元気モリモリの叔母ちゃんで

まだまだ頑張らないとね! 

掛け軸.jpeg

昨年、ある和尚様に頂いた書。

徳は身を潤す。という言葉。

財は富をなす 徳は身が潤う 

お葬式の日に出来上がったと連絡がありました。 何かの縁。

丁度 今の私に必要な言葉です。

今日からバンバン仕事しております!










posted by 新谷建設 at 11:28| 福岡 ☁| Comment(2) | mama kikuko日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
父の葬儀やら、母の安静などでばたばたしてて、久しぶりにお邪魔しました。何もぞんじませんで・・・。まだお若いのに、ご本人も周りの方々もおつらかったでしょう・・・ご冥福をお祈りいたします。神棚のお話も・・・まもられてるんでしょうね。
それから・・・リリ−ちゃん・・・!!felicitations!
Posted by オンディ−ヌ at 2018年03月08日 08:16
大変ご無沙汰いたしております。先生のお父様もお亡くなりになられ
ご冥福お祈り申しあげます。

大切な人が傍にいない喪失感は測りしれませんね。
時々、話したくなるし。時々会いたくなります。
それでも皆、何処かでいつかお別れが来るもんだと思うと冷静になれ
日々を過ごしています。
喜びもありますしね。

友梨絵のご報告も大変遅くなりました。
式は11月ですので、まだ実感は湧きませんが
友梨絵が選んだ人なんで間違いないのでは?と
思っています。(笑)
結婚式は品のいい音楽メインの式を描いておりましたが
どうも柔道と剣道職が強い式になりそうです。(笑)
本人達に任せておりますので口はさむ余地なしです。

先生にはご迷惑をおかけいたしますが
宜しくお願い致します。
Posted by リリーママ at 2018年03月12日 09:50
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: