2017年11月28日

結納の儀

kikukoです。

今日は少し長い文になります。

先日 日曜日 長女の結納が無事終わりました。

お相手は某中学の体育の先生 坂本君と申します。

なかなかブログに書き込めずでした。

最初にお会いしたのが6月。。。。これから着々と進むんだろうなと思っていた矢先に朝倉の災害。

朝倉の方で両親、お祖父ちゃんお婆ちゃん家族皆 九死に一生得る状況で、地区の方は皆 被災。

こちらも何とも言えない状況で、何をして良いかわからない状態。

そんな中でしたが、無事 少しずつ前に進み始めました。

最初の子供でどうして良いかわからずで、ましてや状況が状況なだけに簡単に致しましょうと

こちらは呑気。 全て二人に任せていたので段取りが全く判らずでせっかちの母親は常にイライラ。

一人娘の門出なのでチャンとしてあげたい気持ちとかなり複雑な心境。

娘からは大体出しゃばりだと思っていたけどここまでとは!と叱られる事多々。 悲しい気持ちにもなり

主人の姉や姪っ子に愚痴三昧。

お相手の方が準備を色々してあると聞いて慌てて此方も準備。

娘に振袖着るのも最後にならからと半ば強引に振袖を着せ次男も岡山から呼び寄せ

お互いの家族の顔合わせも兼ね結納を行いました。

前日の新谷家は坂本君が作ったレジュメに添いシュミレーション。

(さすが レジュメ作りはお得意のようです)

主人に大体お前は肝心な時に笑うから当日はチャンとしろと言われる有様。

自分の結納の時も 幾久しくお受けいたします。の言葉が急におかしくなり肩が震え

兄から笑うな!と 目で叱られ。。。その後も肩の震えが止まらなかったのよね。

私と友梨絵が着付けをしている間。 長男は現場に段取りをしに瀬高までお仕事。

こちらも間に合うか心配。 朝からドタバタで準備してホテルにて結納。

ホテルに着くと男性の方が先に準備をされ、その後女性の家族が準備。そのごお相手の家族を

こちらが迎えるらしく、立派な飾りを見ながらテーブルを見ると

2結納.jpeg

???? 中を開けてみると。

1結納 .jpeg

お相手の写真もありますが、許可を得ていないのでこの分だけですが

出あった時のエピソードや横にはお互いの家族の写真と家族構成。

いつ 作っていたのか。。。。

10月 11月ととても忙しかった彼女。 久留米市全体の音楽の授業の担当で準備に追われる日々

吹奏楽部のコンサート。 試験の問題作りに採点 評定を出したりと仕事三昧の日々。

私も税務調査や経営審査の準備で忙しく互いにイライラ。 この表紙を見た瞬間

泣きそうになりましたし親に恥かかせんようにと怒鳴っていた自分を恥ずかしく思いました。

勿論彼も同じ状況。 まずは学校が優先なんです。

お相手 ご両親もとても喜んでくださり 彼も知らなかったそうです。

・・・そうだ。 やる時はちゃんとやる子だったんだ。 何もお金掛けなくても

ささやかにするつもりだったのね。。。ごめんね

その間。弟二人はビデオをセッティングしたりと姉をサポート。 おごそかに儀式が進み

やっと歓談。 新谷家 剣道一家。坂本家柔道一家。

話が合わないハズがない 厳かに執り行うハズが段々宴会状態

日本酒が1升。 ワインが1本。  兄弟はハイボールにビール。

お酒が強い両家 プッ

2時間の予定が3時間。。。担当の方にこんなに結納で楽しく過ごされるのは珍しいと言われました。

坂本君と 妹さんはそのまま新谷家で2次会。楽しい時間を過ごさせて頂きました。

弟二人が凄く動いてくれていたのが嬉しかったらしく、皆に感謝しているようでした。

長男も次男も大体のんびりしていますが 姉弟の一番の司令塔の行事。

ちゃんと役目を果たしてくれ親もホットしております。

式は来年の秋頃になりそうです。

いまだ色んな方に挨拶が出来ておりませんが二人を宜しくお願いいたします









posted by 新谷建設 at 11:55| 福岡 ☀| Comment(0) | mama kikuko日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: