2016年12月06日

京都

kikukoです。

師走ですね。。。段々と仕事も忙しくなってきました。

先週は本当に疲れた。 11月の26日に長男から電話があり入院したと連絡。

どうした?と聞くと救急車で運ばれたらしく。。。。おかん真っ青

インフルエンザの菌が心臓に入り込んだらしい。。。。

呼吸が苦しくなり千葉での友達にライン。。。一人がアパートに駆け付けてきてくれて

病院に搬送。 私も急いで千葉まで行きました。 着いたのが夜の7時50分。

羽田からのリムジンバスが遠い事。。。。心配で胸が苦しくなりながら駆けつけました。

顔を見ると一安心です。 その夜は夜中まで悟の部屋の片つけ。

入院がどれだけになるかわからないんで、台所、風呂、トイレ。。水回りの排水溝を全部

掃除してハイター回して。。。冷蔵庫に野菜ジュース入れて翌日も早い飛行機だったので

8時から面会。。。食事したのは空港でのうどん。 風邪って馬鹿にしたらアカンね。

先週の土曜日に退院してホッとしています。 

水曜日は京都。

此方も朝7時40分の新幹線。 5時に起きて準備。

豚汁やタッパーに保存食詰めてと行く前の準備で疲れる。 しないならしないで適当に

やるんだろうけど。。。

京都ではまず日本画家の竹内栖鳳が建てたソウドウでランチ。こちらは先生が随分前に

予約をして下さっており予約が取れないお店だそうです。

お庭が素敵なお店でした。
ソウドウ.JPG

その後は高台寺へ行き 大徳寺へ。

大徳寺の聚光院の見学を予約したそうですが、全く予約が取れなかったそうです。

狩野永徳と松栄の絵が京都国立博物館よりお里帰りをしており創建450年の記念特別公開が行われていたんです。 
何度も見たかったと先生方が言われるもんで、駄目もとで新谷受付までダッシュ。

すいません、福岡からきたんですが見学できないでしょうか?と

最後の時間でしたら良いですよとOKが出て絵を見る事が出来ました。

しかも説明がずっとあるんで絵をよりよく見る事ができましたね。

松栄の竹虎遊猿図が一番心に残りましたね。 

夜は福岡の方たちと合流して夕食。

仏光寺近くのミシュランガイドにのっているお店。 こちらもご一緒の方の行きつけのお店で

先付けにからすみ大根が出てきて、オッ。。。。ここはお値段が高いなと(笑)

からすみの部厚さに驚きながらも家ではチビチビと歯の先で薄く削るように食べているのに。。。

部厚とそりゃ美味しいに決まってる。

イズミ.JPG

全て。。。。感激するお店でした。 

先生にあまり飲みなさんなと釘を刺されていた私。

遠慮気味に皆飲んでいましたが結局、お料理が美味しすぎてお銚子が。。。。。

たまにはいいか

翌日のお茶会も早く着物を着ないといけないんで早く寝たい所でしたが

おしゃべりに花が咲き10時にホテルについて主人にお誕生日おめでとうのメール。

そう。。。この日は主人のお誕生日だったのだ。

利休のお墓にお参りすることはできなかったけど、30日は充実した一日でした。

お茶会編はまた後日



【関連する記事】
posted by 新谷建設 at 10:58| 福岡 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | mama kikuko日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック