2016年11月29日

結婚記念日

kikukoです。

昨日は結婚記念日でした。 これと言って何もしなかた。主人は町内の話し合い。

私は一人ワインを2杯ほど飲んでほろ酔い。

主人が戻り、鍋をつつきながら、しくじり先生のTVを見ていた。

オリラジの中田が星の王子様の本の内容を解説していた。

丁度、今 30年前の本で星の王子様の世界という本を読み返しており、どういう意味を含んでいるかを

詳しく読んでいる時でして・・・・なんか違うんだよな〜とぼやきながら見ていた。

読みこんでいないとさえ感じたが最後の中田さんの分析が素晴らしかった。

運命の人とは突然運命の人に出会うのではなく相手の人を大切ししながら過ごした時間が少しずつ

相手を運命の人にしていくんだという言葉。

結婚記念日にいい言葉でした。

結婚29年。 短いようで長い。 喧嘩も一杯して何度別れると離婚届を書いたことか

式場から頂いたキャンドルに毎年蝋燭を灯し数字が消えるまで1年1年灯した。

無事1年過ごしたな〜と思いながら(笑)

途中、違った人生があったかもと後悔する事も多々。

でも29年の積み重ねはやはり重いね

蝋燭に数字はもうないけど、主人がマジックで続きの数字を書き込んでいました。

最初から運命なんてないんだよね。作りあげないとね。

来年また蝋燭を灯せるように健康第一で頑張ろう







【関連する記事】
posted by 新谷建設 at 15:19| 福岡 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | mama kikuko日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック