2016年12月20日

年末

kikukoです。

今年もあと僅か。。。。ため息が出ます。

昨日は八女のお友達と花むらさきで忘年会でした。忘年会といっても3人だけ

チョコチョコっと次々に出てくるもんで、アルコールも入らずガツガツと頂きました。

もうお腹が一杯ってところにご飯とミニステーキが出てきて・・・

もうはいらない!と思ったら うどんが出てきました。 お吸い物感覚らしい。

細麺のうどんが意外と美味しい。 デザートとコーヒーまで出てきて驚きの量でした。

お店に行く道は昔なつかしいサンリオとかあった道。

日曜日も飲み会でなんとなくアルコールが入らずで早々と切り上げ、H子に送って貰ったけど

それから時間が早かったんでスタバでおしゃべり。

二人で行ったオランダ村での出来事なんか話して気分は女学生

40うん年一緒だと何となく感じた事、考えも同じだなと思えますね

今日は、気持を揚げて仕事頑張ってます。 毎年提出する書類ですが毎年イライラしながら数字合わせ

どうにか思い出しながらの仕事ですが23日より次男帰省。

28日には長男も帰省するのでそれ前には終わらせないと。。。。

大掃除もあるし、おせちもソロソロ準備せねば

先ほど計画表だけ作成しました。 今から予定たてれば慌てずにすむかな?



posted by 新谷建設 at 15:03| 福岡 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | mama kikuko日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年12月07日

舞子さん

kikukoです。

お茶会編。

翌日は4時半に目が覚めた。

お隣の部屋に迷惑にならないように、温かい咳止めの漢方薬のんでボチボチ着物に着替えて

荷物をまとめて。。。そうこうしていると朝食の時間になり皆さんと合流して北野天満宮まで GOー!

席入りが濃い茶席と舞子さんのお席や会からのお薄席が沢山。

一日では全部回れないので主要な所を廻る。私は下っ端なんでなるべく席の順番取り。

天満宮から出てまずお薄席。こちらはまったく亭主の手元が見えない所でした。

朝食を食べたばかりなのに主菓子を沢山食べないといけないんで、朝食抜きにすれば良かったと後悔

ホテルで乾燥していたので水分取り過ぎて。。。トイレに行きたいわなんやかんやで神経が

お茶に集中出来ず。。。。トイレも貸して貰えずでした(笑)

次は舞子さんのお席。

舞子さん.JPG

舞子さんは18歳までで、その後は芸子さんになるそうです。知らんかったwa

髪飾りや髪型もしきたりがあるそうです。

とにかく綺麗でかわいい

こちらは表千家ではありませんが、華やかでしたね。早々に主人と息子達に舞子さんの写真を

メールにて送ると3人共反応がよろしゅうおした。

私も白塗りして舞子さんの格好を一度したいとぼやいたら先生にあなたは芸子ダト。

もう年齢がね ニッ

おそば席や点心席もあり楽しい一日でした。 時間がギリギリでお土産もあまり買えずでしたが

いい体験でした。

紅葉の時期で観光客も多く。お茶会だけで1000人。

ホテルも早々に予約して下さったり、ランチも中々予約がとれないお店だとか。

夕食も予約が取れない所を押さえて頂き、皆さんのお陰で非日常を楽しませてもらいました。

感謝です。 狩野永徳の絵も見れて本当に充実した2日間でした。

お茶を習うきっかけは専業主婦で暇だったので友達にお茶を一緒に習わない?と誘われ、

お姑さんに習いたいと話したら、長く続けるなら若い先生がいいと今の先生を探して貰いました。

姑は違う流派でしたが、母の所に行くと大変だからと母とは違う流派に。

実家の母も姑と同じ流派を習ったそうでお裏さんを進めましたが、何となく流れで表千家に。

表千家で良かったし、続けさせて貰って感謝しています。

長く続けるにはやはり家族の協力も必要だもんね。

京都にも何度も行かせて貰って感謝しています。

緊張も沢山するけど、これが私を成長させてくれていると思いますね。

これからは人に教えれるのを目標に精進しよう!

posted by 新谷建設 at 10:17| 福岡 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | mama kikuko日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年12月06日

京都

kikukoです。

師走ですね。。。段々と仕事も忙しくなってきました。

先週は本当に疲れた。 11月の26日に長男から電話があり入院したと連絡。

どうした?と聞くと救急車で運ばれたらしく。。。。おかん真っ青

インフルエンザの菌が心臓に入り込んだらしい。。。。

呼吸が苦しくなり千葉での友達にライン。。。一人がアパートに駆け付けてきてくれて

病院に搬送。 私も急いで千葉まで行きました。 着いたのが夜の7時50分。

羽田からのリムジンバスが遠い事。。。。心配で胸が苦しくなりながら駆けつけました。

顔を見ると一安心です。 その夜は夜中まで悟の部屋の片つけ。

入院がどれだけになるかわからないんで、台所、風呂、トイレ。。水回りの排水溝を全部

掃除してハイター回して。。。冷蔵庫に野菜ジュース入れて翌日も早い飛行機だったので

8時から面会。。。食事したのは空港でのうどん。 風邪って馬鹿にしたらアカンね。

先週の土曜日に退院してホッとしています。 

水曜日は京都。

此方も朝7時40分の新幹線。 5時に起きて準備。

豚汁やタッパーに保存食詰めてと行く前の準備で疲れる。 しないならしないで適当に

やるんだろうけど。。。

京都ではまず日本画家の竹内栖鳳が建てたソウドウでランチ。こちらは先生が随分前に

予約をして下さっており予約が取れないお店だそうです。

お庭が素敵なお店でした。
ソウドウ.JPG

その後は高台寺へ行き 大徳寺へ。

大徳寺の聚光院の見学を予約したそうですが、全く予約が取れなかったそうです。

狩野永徳と松栄の絵が京都国立博物館よりお里帰りをしており創建450年の記念特別公開が行われていたんです。 
何度も見たかったと先生方が言われるもんで、駄目もとで新谷受付までダッシュ。

すいません、福岡からきたんですが見学できないでしょうか?と

最後の時間でしたら良いですよとOKが出て絵を見る事が出来ました。

しかも説明がずっとあるんで絵をよりよく見る事ができましたね。

松栄の竹虎遊猿図が一番心に残りましたね。 

夜は福岡の方たちと合流して夕食。

仏光寺近くのミシュランガイドにのっているお店。 こちらもご一緒の方の行きつけのお店で

先付けにからすみ大根が出てきて、オッ。。。。ここはお値段が高いなと(笑)

からすみの部厚さに驚きながらも家ではチビチビと歯の先で薄く削るように食べているのに。。。

部厚とそりゃ美味しいに決まってる。

イズミ.JPG

全て。。。。感激するお店でした。 

先生にあまり飲みなさんなと釘を刺されていた私。

遠慮気味に皆飲んでいましたが結局、お料理が美味しすぎてお銚子が。。。。。

たまにはいいか

翌日のお茶会も早く着物を着ないといけないんで早く寝たい所でしたが

おしゃべりに花が咲き10時にホテルについて主人にお誕生日おめでとうのメール。

そう。。。この日は主人のお誕生日だったのだ。

利休のお墓にお参りすることはできなかったけど、30日は充実した一日でした。

お茶会編はまた後日



posted by 新谷建設 at 10:58| 福岡 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | mama kikuko日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする